テレビ朝日夏祭り 8月11日山の日イベントレポート スポーツクライミング天空の壁チャレンジ!

【杉本 怜 選手】

イベント当日はあいにくの雨模様でしたが、たくさんの方にご来場いただき、
改めてクライミングの人気の高さを感じました!
特に子供達が元気に登る姿、落ちてしまっても何度もチャレンジする姿をみて、
自分が初めてクライミングした時もこうだったなぁと懐かしい気分にもなりました。
残念なことに自分はイベント前にアクシデントがあり、壁を登ることが出来ませんでしたが、
また来年も夏祭りでクライミングが企画された際は参加したいです!


【波田 悠貴 選手】

8月11日金曜日は、解説者として、メンバーが登っている様子にコメントをしました。
メンバーそれぞれの登り方をよく見て、特徴をおさえて解説するというのは初めてでした。
クライミングをよく知らない方に、わかりやすく説明する方法などを考えるよい機会になりました。
どちらかというと、登ることより、マイクパフォーマンスをする方が苦手なので、
最初はあまり上手く喋れませんでしたが、最後の方は少しずつ解説もできるようになりました。
このイベントでまた1つ勉強になったと思います。

【尾上 彩 選手】

今回のイベントは子供たちが夏休みということもあり、多くの家族連れで賑わいました。
私は、ランジという技を披露したのですが、ホールドに飛びつく技だったので、
勢いをつけて飛んだ時に、周りから歓声があがったのを聞いて、楽しんでもらえたかなぁと思いました。
これからもこのようなイベントを通して、多くの方にクライミングをする楽しさ、
見る楽しさを伝えていけたらよいなと思います。


【廣重 幸紀選手】

今回のイベントでは、テレビ朝日の屋上テラスという素晴らしいロケーションの中で登ることができ、
とても貴重な体験をさせていただきました。
あいにくの雨模様にもかかわらず、多くの方々が来てくださったことや、
子供たちに限らず大人の方たちもワークショップに参加していたことから、
スポーツクライミングが今とても注目されていることを実感しました。
これからもクライミング界を盛り上げることができるような選手を目指して頑張っていきたいと思います。

【小武 芽生選手】

天気の悪い中、多くの方たちにクライミングを体験していただいて私も嬉しかったです。
今回も、子供たちに登りを教えていると、自分も登りたくなってしまいました。
大人の方でも、マイナビ壁は割と難しく、何度もチャレンジされている方もいて、
登れた時の嬉しそうな顔をみると、クライミングの楽しさが伝わっている気がしました。
これからも、クライミングを盛り上げていく選手の一人として、活動していきたいと思います。



【戸田 萌希 選手】

小雨が降ったりする中、たくさんの方が集まってクライミングに興味を持ってくださり、
体験クライミングにも積極的に参加してくださって嬉しかったです。
この機会に限らず、是非またどこかでクライミングを楽しんでいただけたらなと思います。
ありがとうございました!